2017年02月22日

セルフケアの重要性


ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  FC2ブログランキングへ

大切だとは分かっていてもなかなか継続できないのがセルフケア。
お体の状態にもよりますが、治療を毎日行なう訳にもいきませんし、いくら治療をしても筋肉が発達していくような治療は皆無と言っていいと思います。治療とセルフケアは車の両輪ですから、できるに越したことはないのですね。

この間、長時間歩行すると膝が痛いとおっしゃる患者さんに軽いスクワットをセルフケアとして実施していただきました。
まだ40代とこの患者さんが若いということもありますが、その後、長距離歩行しても膝が痛くならなかったと嬉しいご報告をいただきました。

30歳前後で成長のピークを超えてしまう筋肉は一見しっかりついているようでも、機能が低下していたり、見た目にも筋肉が痩せて筋力低下しているケースもあります。

日常生活を送る上ではムキムキに筋肉を鍛える必要はありませんが、少し負荷をかける場合などは筋力がしっかりしている方が、疲労も残りにくいですし、傷めにくいので、しっかり働く筋肉、筋力が維持できるよう心がけたいところです。

すでに筋力が低下している方、筋肉が痩せてしまっている方は無理のない範囲で、筋肉を動かして少しでも機能の維持、向上ができるよう意識して生活していただければと思います。

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちらをクリック!
  *治療のご予約・お問い合わせもHPから行なえます。

鍼灸治療院 和み堂 Facebookページはこちら♪
  *休診日のお知らせなども行なっていきます。お問い合わせメッセージなどお気軽にどうぞ!「いいね!」もよろしくお願いします。
タグ:セルフケア
posted by 鍼医Kまたはハリー at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 予防と養生

2016年12月23日

自己免疫力の重要性


ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  FC2ブログランキングへ

今年も早いもので1週間と少しとなりました。今年はあまりにも更新頻度が少なく、反省です。

さて、ここのところニュースでもノロウィルスやインフルエンザが猛威を振るっていることが報じられています。

来院患者さんにお聞きしても子どもさんの学校で感染性胃腸炎が流行っているとか、患者さん自身も風邪を引いたというようなことが多いです。

幸い、定期的に診させていただいている患者さんは風邪を引いても比較的に軽症で2、3日で回復していたり、全く風邪は引いていないという方が多いですが、お体のメンテナンスを行なっていない方は重症化しているケースもあるんじゃないかと思います。

今年は特に9月は天候に恵まれず低気圧下で生活をしていましたし、11月あたりは異様に暖かかったりとお体には相当な負担があったと思います。そのような負担が日常生活での疲労などにプラスαとなり、お体の自己免疫力などが低下している方が多く、その結果としてノロウィルスやインフルエンザの流行に拍車をかけているのではと思います。

ウィルスは常に進化、変化していますから、感染力の強い型に変異した場合に大流行する可能性がありますが、それでも自己免疫力が強い状態が維持されていて、手洗いやうがいなどの感染予防をきちんとしておけば相当な方が罹患しないんんじゃないかと思います。

年末で、何かと気忙しいですが、ご自身のメンテナンスもお忘れなく!

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちらをクリック!
  *治療のご予約・お問い合わせもHPから行なえます。

鍼灸治療院 和み堂 Facebookページはこちら♪
  *休診日のお知らせなども行なっていきます。お問い合わせメッセージなどお気軽にどうぞ!「いいね!」もよろしくお願いします。
posted by 鍼医Kまたはハリー at 15:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 予防と養生

2016年08月18日

熱中症予防、大丈夫?


ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  FC2ブログランキングへ

厳しい暑さが続く毎日ですが、皆さん、体調は大丈夫ですか?
ここのところ毎日のように熱中症のニュースを耳にしますが、その対策は?と言われると意外と正しい知識を持っている方は限られるのではないでしょうか?

当院の患者さんとお話をしていても、多くの方は「水分補給」についてはとても気にしていらっしゃるのですが、「塩分摂取」については気にしていらっしゃらない方が多いように感じます。

塩分の摂取過剰による弊害をあまりにも聞かされた結果なのかもしれません。高血圧リスクが上昇することや、そこから発展して心疾患、脳血管疾患リスクまでも上昇……そして塩分=悪者という刷り込みがあまりにも強いのではないかと思います。

塩分の過剰摂取はもちろん問題ではあるのですが、塩分を摂取しないと人は生きていけませんから必要量は摂取する必要があります。また、この暑さですから食欲が低下して食べやすいものばかりを摂取した結果、栄養が偏り塩分やミネラルなど必要量が満たせなくなっている方もいらっしゃると思います。

なかなか食欲が低下すると固形物を摂取しにくいということもありますから、おすすめなのは「味噌汁」です。味噌汁なら冷えていても美味しくいただけますし、朝食に一杯飲むだけでも随分といろんな栄養素が摂取できると思います。具材を工夫すればさらにgoodです。

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちらをクリック!
  *治療のご予約・お問い合わせもHPから行なえます。

鍼灸治療院 和み堂 Facebookページはこちら♪
  *休診日のお知らせなども行なっていきます。お問い合わせメッセージなどお気軽にどうぞ!「いいね!」もよろしくお願いします。
posted by 鍼医Kまたはハリー at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 予防と養生