2012年01月23日

患者からのこんな質問Q&A

鍼灸院にはほんといろんな症状を訴えて患者さんはやってきます。

中には難病指定された疾患の方や肝臓疾患や糖尿病、がん疾患などの方もいらっしゃいます。

もちろん、腰痛や膝痛、肩こりなどの運動器疾患やアレルギー疾患、婦人科疾患などなどほんとさまざまですし、状態もさまざまです。

現代のようにネット社会だと患者さんもよく勉強している方がいらっしゃいますし、かなりつっこんだお話をする場合もあります。

となると、鍼灸師はさまざまな疾患の知識が必要ですし、有る程度の専門知識は有していることが必要ですが、鍼灸師も人間ですから、知識を蓄えるにしても脳にはキャパシティーがありますから、すべてを網羅できるとは限りません。
とはいえ、患者さんからの質問に知らないことが多すぎるというのも、問題な訳で、こちらの書籍を読んだ次第です。



いろんな方のコメントが記載されているのですが、ちょっと見解が違うなぁと思うところもありましたが、参考になる書籍でした。
初版が少し古いですが、鍼灸師の方は一読されることをお勧めします。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
よろしければポチッとお願いします。
FC2ブログランキングへ  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちら!
神戸やきがし なごみ堂はこちら!

posted by 鍼医Kまたはハリー at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介

2011年11月30日

がん患者のセックス

11月もあっという間で本日で最終日。そして今年も残すところあと1ヶ月。

今年は思うような位置念だったでしょうか?私はまだまだという感じです。あと一ヶ月気張りたいと思います。
さて、話は変わって…
別の本を探していて、ふと眼に止まったのがこの本↓

がん患者のセックス

タイトルをみて、「ん?なんじゃ?」と思ったのがファーストインプレッションでした。

がん患者とセックスというのは思えば考えもしなかったことです。
で、どんなことが書いてあるのかと読んでみました。

読んだ感想は「なるほど、考えたこともなかった内容だ」ということです。
二人に一人が癌を患うという時代ですし、状態は初期から末期までさまざまですし、患う部位によっても全く状況は違うと思いますが、医療に携わるものとして、また、一個人として知っておきたい内容だと思いました。


ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
よろしければポチッとお願いします。
FC2ブログランキングへ  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちら!
神戸やきがし なごみ堂はこちら!


posted by 鍼医Kまたはハリー at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 本の紹介

2011年08月13日

灸療雑話

和み堂の夏休みを利用してやっとのこさ読み終えたのがこちら↓

灸療雑話

代田文誌氏の本ですが、かれこれ100年ほど前、昭和初期の頃の治験例などが収録されています。

代田先生と言えば澤田流の最後のお弟子さんで、当時は澤田流の治療である太極療法を行っています。後々にだいぶ治療法も変化していったということのようです。

で、この灸療雑話は現在でも参考になる部分も多くありますが、ちょっと驚くのは当時は結核治療を鍼灸で随分行っていたということです。

昭和に入って、種々の抗生物質が開発されて、結核も不治の病ではなくなりましたが、薬の副作用で障害を負うこともありますし、また、現在では徐々に肺結核の発症が増加してきています。

抗生物質に耐性を持った菌へと進化してきているようで、決して侮れないところでもありますし、太極療法のような全身治療を予防の観点からも推進していく必要があるのではと思います。

まっ、なんにしても基本は全身のバランス調整ということだと私は思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
よろしければポチッとお願いします。
FC2ブログランキングへ  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちら!
神戸やきがし なごみ堂はこちら!


posted by 鍼医Kまたはハリー at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 本の紹介