2012年08月31日

防災対策は十分ですか?

8月31日というと、夏休みの宿題に追われるという人が例年は多いのでしょうけども、今年は週末が重なって、9月3日から2学期というところも多いと思います。

授業日数の関係から本日31日が始業式というところや、今週の月曜日から2学期がスタートしているところなどなど、様々のようです。昔は、寒冷地など冬休みを長く設定している地域では夏休みが短いということはあっても、こんなにばらつきは無かったと思うのですが…時代の変化でしょうか?

ところで、昨日も東北で大きな地震がありましたし、本日もフィリピンで大きな地震があり、太平洋沖には津波注意報が発令されています。

南海トラフによる被害予想が発表された矢先のことで、心配される方も多いと思いますし、明日の「防災の日」を目前に各地で活断層の位置などの情報も更新されているようです。

活断層も新たに発見されるものもありますが、実際のところ見つかっていないものも多数あると言われています。

活断層も無いと思っていたところに発見されることもありますし、そう考えると、近くに活断層はあるものとして、対策をしておく必要があると思います。

実際に自然災害は起こってみないと、どの程度の影響が出るかは分かりません。シュミレーション以上かもしれませんし、それ以下かもしれません。
分からないものは最悪の事態を想定して対策をしておくことがベターだと思います。
明日の「防災の日」を機会に非難バッグや避難所の再確認などをしておくとよいと思います。

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちら!

ブログランキングに参加しています。応援クリック よろしくお願い致します。

FC2ブログランキングへ  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

posted by 鍼医Kまたはハリー at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ご注意
この記事へのコメント
何はともあれ、飲料水もしくはソレに変わる飲み物とか、缶詰などは最低でも用意しておいた方が安心ですね。

人間、まずは食料の補給が出来るかどうかが、生存の最大条件ですから。
Posted by koyuri at 2012年09月01日 23:54
koyuriさん。おっしゃる通りですね。特に飲料は必須ですね。
Posted by 鍼医K at 2012年09月02日 10:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57919074
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック