2011年12月31日

現役 鍼灸師Kの「思うところを述べよ!?」 vol.210 2011年を振り返って

メルマガで配信した内容の一部を掲載します。


2011年は改めて言うまでもなく、多くの自然災害に見舞われた年であり、原発事故という人災のあった年でした。

多くの人命が失われ、未だに多くの行方不明者もあり、家族や住宅、職を失った方々の生活再建はまだまだ手付かずのところも多いと思います。

原発事故では眼に見えない放射性物質の影響がどれほどあるのか不安な日々を送るという状況が継続しています。

このような大災害に見舞われ、多くの方が自身でできることを可能な限り行っており、改めて人としての暖かさなどが再確認されたということもあります。
自身を振り返ってみると、まだまだ不十分でもっとできることがあるのではないかという反省もあります。時間の経過とともに記憶は薄れていきますし、日々の生活やその他、いろんなことがある中で、自身の中で風化してしまわないように、事ある毎に振り返り、歩いてきた道を確かめながら、前を向いていきたいと思います。

政治経済が低迷する中で、被災地の復興や原発問題の処理、今後の生活になかなか明るい兆しは見えてこないですが、それでも一歩一歩進んでいかなければなりません。できることしかできませんが、現状を踏まえた上で、新たなステージを模索していく必要があると思います。

2012年は明るい兆しの見えるような年となることを願います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
よろしければポチッとお願いします。
FC2ブログランキングへ  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちら!
神戸やきがし なごみ堂はこちら!


タグ:メルマガ
posted by 鍼医Kまたはハリー at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー
この記事へのコメント
こちらこそ、お世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。

それにしても、新しい年の気分を変えてしまうような出来事もあって、今年も前途多難になりそうな気配。

個人単位で、努力するしかないですね。
Posted by koyuri at 2012年01月02日 14:18
koyuriさん。本年もよろしくお願い申し上げます。世の中が良いベクトルを向くことを祈念しています。個人レベルの行動が政治を動かすぐらいになればいいですね。
Posted by 鍼医K at 2012年01月03日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52710626
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック