2011年12月18日

初詣やえびすさんの露店はどうなるのかと思っていたら…

今年も残すところ二週間を切った訳ですが、年末年始に向けてあわただしく過ごしている方も多いと思います。

年始には初詣に行く方は大勢いると思います。信仰とは関係なくても一年の無事に感謝の意を表したり、今後のお願いなどをしに行くということに加えて、数多く出店している露店を楽しみにしている方も少なくないと思います。

今年は暴力団排除条令が全国で施行され、暴力団との関わりを絶つことが求められている訳ですが、世の中は複雑で気がつかないうちに関わりを持っているなんてこともあり得ます。

暴力団との関係が明るみになってあわてているのは芸能界だけではおそらくないはずで、いろんなところで影響が出ていると思います。

露店商も然りで、初詣や各種お祭りはどうなるのかと思っていると西宮十日えびすでは西宮神社が暴力団に利益供与しないことなどを露店商に誓約書でもって表明させるなどして対応しているようです。

暴力団とはいえ、法に抵触するようなことには厳しく対処しなければなりませんし、それは暴力団であってもなくてもです。暴力団排除条令はいまひとつあいまいな解釈ができてしまうような感じですし、これからもいろいろと影響が出てくるのかもしれません。どことなく災いを増やしているような気もしなくもないんですけどね…

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。
よろしければポチッとお願いします。
FC2ブログランキングへ  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちら!
神戸やきがし なごみ堂はこちら!


posted by 鍼医Kまたはハリー at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ふと思ったこと
この記事へのコメント
暴力団排除と言われても、グレーゾーンの方も存在しているでしょうし、その方々に一般人の対応次第では、叱られる可能性もあるので、警察の方でもっと色々な整備をしてから、排除の方向に持って行って欲しい気がします。
Posted by koyuri at 2011年12月19日 23:14
koyuriさん。なんかあいまいな定義のままで施行して国民を巻き込んだだけの気がします。
Posted by 鍼医K at 2011年12月20日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52099816
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック