2009年03月14日

南の島へ行ってきました! その5〜グアムのマッサージ事情

グアムは人口 約17万人の島ですが、毎年観光客が100万人以上訪れる島です。

しかも、観光客の8割以上が日本人だそうです。その数字にもビックリしますが、それだけ日本からはアクセスしやすいリゾートという事ですね。

そして、観光客のほとんどが日本人なので、日本人をターゲットとした観光産業が大半な訳です。ですから、指圧とかマッサージの看板もたくさん目に付くという訳です。うまい具合になっているんですな!

さてさて、職業柄、どのような指圧やマッサージをしているのかは非常に興味のあるところです。観光客相手なので、全然満足できないかもしれないし、おおーーーっというぐらい満足できるかもしれない、そんな事を内心考えながら、お願いすることに。
結構、時間が遅くなってから連絡を入れたので、すでに予約でいっぱいかも?とか思ってましたが、無事、予約が取れました。ただし、スタッフが一人しか空いてないとのことで、順番に一人で行うとのことでした。←60分の全身指圧と30分のリフレクソロジーを二人お願いしたのでした。

大丈夫かいな?と心配しつつ、自分なら特に問題ないし、ホテルではそんなことは日常茶飯事かもしれないので、ひとまず心配はしないことに。

宿泊したホテル内に店舗があったのですが、部屋に来てくれるとのことでしたので、部屋でお願いしました。

料金はチト高め(←観光地なので、そんなものかも)で、全身指圧は68ドルだったかな?リフレは52ドルでした。

ロミロミマッサージってのもあったのですが、こちらはもう少し料金が高い設定になってました。

日本でも観光ホテルなどの出張マッサージなどは比較的高額のことが多いですね。
まぁ、ホテルでマッサージや指圧を受ける目的は、たいていは癒しで、私が行う医療行為としてのマッサージや指圧、つまりは厚生労働大臣免許(国家資格)を受けてのものとは違う訳で、付加価値を高めるという意味合いもあり、料金は高めの設定なのでしょう。

まぁ、医療と癒し、はたまた資格云々の話になるとややこしくなるので、ひとまずおいて起きましょう。

それで、全身指圧を受けた感想としては・・・・
いやー、良かったです。( ^)o(^ )
施術してくれた方は30代後半ぐらいの男性でしたが、なかなかいい指をしてましたw。
指って!職業柄といえば悲しいですが、指の大きさ、柔らかさ、身体への当て方なんかが気になるんですよ。
それが、なかなかいい感じでした。かなり数をこなしている感じでした。

ひとえに按摩だのマッサージだの指圧だのと言っても、手技はたくさんあります。もちろんすべての手技を使う訳ではありませんので、私があまり行わないようなこともあります。
なので、いろんなところで、施術を受けることは勉強にもなります。
そして、今回もへぇってようなこともあり、あー、こんなこともするんやなぁって感心したりしました。

そんなこんなで、良い勉強にもなりました。ありがとうございました。
他にもいろいろあるようなので、また試してみたいところです。


だいぶ暖かくなってきました。春はすぐそこまで来ているってことで桜のマフィンやパウンドケーキが期間限定でラインナップされています。
やきがし 和み堂が神戸スウィーツをお届け!

 人気blogランキングの順位をチェック → 人気blogランキングはこちら
グアムの話はここまでとします。
強行スケジュールで行ったグアムでしたが、二日目からどうも喉の調子が悪く、帰国する頃は喋ることもおっくうになっていました。
自覚症状は咽喉痛ぐらいでしたが、大事をみて病院を受診すると発熱してました。(^_^;)
インフルエンザの疑いもありましたが、検査結果は陰性。ひと安心するも高熱が二日続き、あまり休診にしたくなかった治療院を二日間も休診にするハメになりました。予約の変更などご迷惑をおかけした方々、申し訳ありませんでした。
機内でかなりせきをしていた方もいましたし、飛行機内は気圧の変化もありますので、注意はしていたのですが、だめでした。少し疲労も溜まっていたのかもしれません。旅行に行く時は特に体調やスケジュールに無理がないようにしなければいけませんね。
posted by 鍼医Kまたはハリー at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
本当にお休みを満喫したのですね。とても羨ましいです。こちらは仕事の息抜きをネットでするのがせいぜいです‥‥
Posted by koyuri at 2009年03月14日 23:04
koyuriさん。それが結構大変だったんですよ。追記しましたが、体調を崩してしまい、ご迷惑もたくさんかけてしまい、申し訳ない限りです。
Posted by 鍼医K at 2009年03月15日 00:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27582541
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック