2015年09月28日

鍼灸の思いがけない効果!


ブログランキングに参加しています。お時間のある方は是非!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  FC2ブログランキングへ

夏前から診せていただいている患者さん。
この患者さんは70歳代ということもあり、ここ数年は夏になると熱中症症状で2、3回は入院して点滴を受けたりしていたそうです。

ところが、今夏は全く熱中症にはならなかったとのことで「これも鍼灸の効果なのかな?」とおっしゃっていました。

主訴は全く熱中症とは関係ない症状ですが、私の治療は常に全身のバランスを整えていく治療ですから、このように患者さんにとっては思いがけない効果をもたらすことがあります。

東洋医学では現代医学のような病名診断は行いませんが、その代わりに身体の状態がどのようにバランスを崩しているのかということを考えて、それらを元の状態に戻していくという風に治療を進めていきます。そのため、主訴となる症状はもちろんですが、その他の症状(自覚していない症状も含めて)が取り除かれていき、身体の状態がよくなっていくのです。全身を診る治療のメリットですね。


鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちらをクリック!
  *治療のご予約・お問い合わせもHPから行なえます。

鍼灸治療院 和み堂 Facebookページはこちら♪
  *休診日のお知らせなども行なっていきます。お問い合わせメッセージなどお気軽にどうぞ!「いいね!」もよろしくお願いします。
posted by 鍼医Kまたはハリー at 10:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 東洋医学
この記事へのコメント
何事も継続すると成果が出ますね。

成果が出ないのでは、継続も難しいでしょうが。

ともあれ、中には成果を求めず、対価だけを求める様な施術家も居るので、注意が必要ですね。
Posted by koyuri at 2015年10月01日 23:07
koyuriさん。きちんと患者さんにはご納得いただいて継続することが大事ですね。まぁ、この辺りの話はコミュニケーション力が必要ですけどね。一時しのぎの施術では仕方ないですしね。
Posted by 鍼医K at 2015年10月02日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164547671
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック