2018年05月17日

「適度な運動」だけでは片手落ち!


ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  FC2ブログランキングへ

GW後半からは気温が低めに推移していましたが、ここのところいきなり夏のような暑さで、なんとも体調管理の行いにくい気候となっています。このような感じの気候変動だと基礎体力のボトムアップをしておかないと本当にきついんじゃないかと思います。

それで、日ごろは運動とは程遠い生活をしているので、身体を動かせる時は動かそうと心掛けています。
本日の午後は急遽、市役所へ出かける用事ができましたので、少しでも運動ということで徒歩で行ってきました。片道30分足らずで行けますので、散歩がてら海岸沿いを家人とトコトコと歩いて市役所まで行ってきました。
さすがに、今日も気温が結構上がっていましたので、全身汗だくになり、家に到着する頃には膝から下はそれなりにだるくなっていました。いかに日ごろ歩けていないかということを痛感しました。(^^ゞ

治療中はほぼ立ちっ放しですから足には負荷がかかっていますが歩行するのとはまた別物ですし、人の基本動作に歩行が入っていることを考えるともっと歩いた方がいいんだろうと思います。

そして、帰宅してからはストレッチも忘れずに行ないました。患者さんにもよくお話するのですが、歩行もきちんと歩行していれば筋肉も張っている状態になりますから筋肉が温かいうちにストレッチをかけて筋肉を元の状態まで伸ばしておくことが柔軟性を保つ上でも重要なことになります。

「適度な運動」というと運動することにどうしてもフォーカスしてしまいますが、同様に運動後のケアも大事ですね。

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちらをクリック!
  *治療のご予約・お問い合わせもHPから行なえます。

鍼灸治療院 和み堂 Facebookページはこちら♪
  *休診日のお知らせなども行なっていきます。お問い合わせメッセージなどお気軽にどうぞ!「いいね!」もよろしくお願いします。
posted by 鍼医Kまたはハリー at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 予防と養生