2015年09月28日

鍼灸の思いがけない効果!


ブログランキングに参加しています。お時間のある方は是非!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  FC2ブログランキングへ

夏前から診せていただいている患者さん。
この患者さんは70歳代ということもあり、ここ数年は夏になると熱中症症状で2、3回は入院して点滴を受けたりしていたそうです。

ところが、今夏は全く熱中症にはならなかったとのことで「これも鍼灸の効果なのかな?」とおっしゃっていました。

主訴は全く熱中症とは関係ない症状ですが、私の治療は常に全身のバランスを整えていく治療ですから、このように患者さんにとっては思いがけない効果をもたらすことがあります。

東洋医学では現代医学のような病名診断は行いませんが、その代わりに身体の状態がどのようにバランスを崩しているのかということを考えて、それらを元の状態に戻していくという風に治療を進めていきます。そのため、主訴となる症状はもちろんですが、その他の症状(自覚していない症状も含めて)が取り除かれていき、身体の状態がよくなっていくのです。全身を診る治療のメリットですね。


鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちらをクリック!
  *治療のご予約・お問い合わせもHPから行なえます。

鍼灸治療院 和み堂 Facebookページはこちら♪
  *休診日のお知らせなども行なっていきます。お問い合わせメッセージなどお気軽にどうぞ!「いいね!」もよろしくお願いします。
posted by 鍼医Kまたはハリー at 10:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 東洋医学

2015年09月17日

定期検査は必ずしも予防にはならない!


ブログランキングに参加しています。お時間のある方は是非!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  FC2ブログランキングへ

定期的に病院で検査を受けている方は多いと思います。
定期的に検査を受けていることで安心してしまっている方も少なくないと思います。
ところが、定期的に検査を受けているからと言って必ずしも予防や早期発見となる訳ではありません。

先日、来院した患者さんですが、軽い脳梗塞を発症して2週間弱入院していたそうです。
その患者さん曰く「2ヶ月前にMRI撮った時は異常なしだったのに…」。

この患者さんは毎年定期的にMRI撮影もしていたそうですが、定期検査で、その時の状況確認はできていたとしてもそれ以上でも以下でもなかったということです。

病気の種類によっては定期的に経過をみることで予防をすることも可能です。例えば糖尿病などは2、3ヶ月前の状況も検査結果で判断できますから「どのような生活をしてきたか」「今後どのようなことに気をつければいいのか」ということを検討する材料になります。

しかし、上記のような脳梗塞などの場合は検査を受けた時は異常なしだったとしても検査の翌日に発症することもあり得る訳です。

「それじゃ、どうすればいいのか」ということになりますが…
検査を受けることがナンセンスということではありませんが、日々の身体の状態に目を向ける、耳を傾けることが大事ではないでしょうか!

「なんかいつもと違うな」と思ったらそれは心身が何かを求めているサインかもしれません。

鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちらをクリック!
  *治療のご予約・お問い合わせもHPから行なえます。

鍼灸治療院 和み堂 Facebookページはこちら♪
  *休診日のお知らせなども行なっていきます。お問い合わせメッセージなどお気軽にどうぞ!「いいね!」もよろしくお願いします。
posted by 鍼医Kまたはハリー at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 思考のヒント

2015年09月10日

自律神経の乱れにご注意を!


ブログランキングに参加しています。お時間のある方は是非!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ  FC2ブログランキングへ

この度の台風18号による豪雨被害に遭われた方々、お見舞い申し上げます。まだまだ予断を許しませんが、被害が拡大しないことを祈ります。

さて、9月は台風シーズンですから、更なる台風の発生の可能性は高いでしょう。上陸しなくても接近するだけでも大雨になったりと影響は少なくないですし、最近はとにかく雨の降り方が半端ではないことは皆さんの実感するところでもあると思います。

災害という意味で日常生活に影響があるのはもちろんですが、身体に対しても悪影響が少なからずあります。

最近、「秋バテ」なんて言葉がよく聞かれますが、これは台風などの気象状況が影響して特に気圧の変化などによって自律神経系に影響を及ぼすことによって倦怠感や無気力、食欲不振などの症状を呈することを言うようです。

台風は強烈な低気圧ですから身体への影響も大きいと思われますし、それに加えて災害に対する恐怖心や不安感なども合わさって身体への影響を増幅させる可能性もあります。

これだけ気象状況が過酷になっていると体調を維持するためには積極的に体調を整えることが必要だと思います。日常生活を円滑に過ごすためにも体調をよい状態に維持することが必要な時代になっているということだと思います。



鍼灸治療院 和み堂 公式サイトはこちらをクリック!
  *治療のご予約・お問い合わせもHPから行なえます。

鍼灸治療院 和み堂 Facebookページはこちら♪
  *休診日のお知らせなども行なっていきます。お問い合わせメッセージなどお気軽にどうぞ!「いいね!」もよろしくお願いします。
posted by 鍼医Kまたはハリー at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 予防と養生